溝野です!
日本各地、寒波で凍える季節ですね。
寒くて家にいるときは布団にくるまる日々を過ごしております。

さて、ネタが本当にないので困ったことになりました。
製作ブログという名目上、私的には製作に関係のあることを綴りたいと思っております。
…炭谷さんの方はだいぶはっちゃけてくれてますが(笑)
それにしても彼のギャグセンスが妬ましいです。ほめてます。
さておき、彼のブログを楽しみにしていただいている皆さまには申し訳ないのですが今回は私が、そんなに面白くもない真面目な感じで書いていこうと思います。
現在、次回作すいすいすいさいど以降のスケジュールは全く決まっていないのですが、新規シナリオをコツコツと書かせていただいてます。
書いていたのですが…どうにも面白味にかける部分があったり、書いていてココって物語上必然性があるのかな?などと思ったりしてしまってイマイチ筆が乗らなかったのです…。
書くからには面白いと言われるものを作りたい、という気持ちと自分自身が書きたいものを作りたいという気持ちが混濁してしまって迷子になっているような気分だったのです…。
そんな気分のまま先月、炭谷氏と会った時にこんなの作りたいんだけどどうでしょ?的な話をさせていただいたところ、「それの面白ポイントを聞かせて」なんて言われてしまって私は何にも言えなかったんですよね…。
つまり、自分で考えて書いてみたけど、あんまり面白くないんじゃないかな?なんて思っていたのだと思います。
いくらの時もそうですが、彼は結構的確な指摘をしてくれるんですよ。もちろん改善の余地があると思ってくれているからこそのダメ出しだと思っているので、有難いのですが。
今回も、私の企画話をそんな風に分析してもらってですね……いろいろ話をした結果、3本の映画をおすすめしてもらいました!
もう3つとも観たのですが、先ずですね、ジャンルがそれぞれ違うのです。
けれども、どれもが私がやりたいことの一端に触れていて、またそれぞれに面白ポイントあったんですよ!
いや、参考になるかも知れないって炭谷さん言ったけど、口頭だけでこんなのどうでしょ? って伝えてパッと返ってきたオススメ映画が3本とも参考になったんですよ。
私は普段、映画や小説は自分の好きなジャンルや作者のものしかみないのですが、今回やいくら制作中に炭谷さんにオススメされた映画や音楽は自分では恐らく手に取らないだろうと思うものが多くてとても刺激になります。
そういった刺激を受けて自分でいうのもあれですけど…面白くなったんじゃないかな?なんて思います!(笑)
今度、会った時にお礼を言わないと。

まとめると、なんだか新しい企画あんまり面白くないんじゃないかな?って思ってたけど、炭谷さんにオススメされた映画観て参考になったからまたもりもり書くぞーって気になったよ。あといくらの時も、その前もいい音楽に出会わせてくれてありがとね、炭谷さんって話です。

ということでシンコシンクの次回作以降のプロジェクトも、もりもりやっております。

それでは!