こんばんは!朝凪です。近況としましては…そうですね、

早朝出社して深夜に帰宅するという生活を連日送っていたところ、
あっさり高熱を出し、風邪で弱った胃を狙いうちにされ
以降ずっと胃痛に悩まされております。そろそろ二週間です。

そんなわけで皆様いかがお過ごしでしょうか。
流行り風邪で胃にくるものもあるそうです。
下手な熱より胃痛の方がよっぽど仕事に支障がでるんですよねぇ…。
夏コミ前に体調など崩されないよう
皆様、ホントに、ほんっと〜にお気をつけくださいね。

すいすい、鋭意制作中!ですが
私担当分、線画途中、とかラフ段階、などなどで
作成段階にしても「見せるのもうちょっと待ってください!」
ってものが多い…というのと

そもそも、上記の通り体調をガッツリ崩してしまったので
実は現在療養のために実家に帰省しておりまして…。
「あ、そういえば、データ、自宅だわ…」っていう状況です。
みんなほんとに体調管理はしっかりしようね、こうなっちゃアカンですよ。

来月あたり背景やUIまわりでお見せできるものはお見せしたいなぁと画策してます。

というわけで今回は前回の名刺裏話。

4人のtwitterや過去の記事でもちょいちょい触れておりますが
今回の名刺、メンバー1人1人で絵柄が違うという豪華仕様です。

しかも長方形ではなく、五角形という定形外!
加えてちょっとパールのような光沢感のあるふしぎな紙!
(ちなみにこちら、前回の記事でご紹介したペルーラ、という特殊紙です。)
絵的にも印刷的にも、やりたいことが出来て非常に楽しかったです。
私的には大満足です。

いやでもこれだけやっちゃうとお高いんでしょう??
とお思いのあなた。実は今回、それほどコストはかかってないです。
両面カラー/合計360枚/特殊紙/定形外、で
‎「樋口さんのお世話にはなりました」ぐらいの価格です。破格です。

一体どうしてここまで抑えられたかというと、
何を隠そう、断裁(五角形の切り抜き)は朝凪が手ずからやったからです。笑

スクリーンショット(2014-07-13 23.51.11)

A4サイズにこんな感じで並べたものを入稿→印刷してもらって、
断裁は私が自宅で地道にやってました。カッターマットとカッターでです。

今回は「A4を30枚」と「A3を15枚」では
A4のほうが安かったので今回はA4で刷ってもらいました。
印刷会社さんによってはA3を15のほうが安くなる場合もあると思います。

印刷よりも加工に時間や手間、苦労がかかっている(=料金に直結の)場合が多いので、
そこを自分で(やれるなら)やってしまえばお安くなります…。

あとは条件にもよりますが「用紙は自分で持ち込んで印刷してもらう」のも
コストの削減につながる可能性があります。持ち込みは逆に高くつくこともあるので要確認です。

ただ、持ち込み用紙の印刷は取り扱ってる会社とそうでない会社があること、
会社や印刷機によって用意する用紙のサイズと印刷予備紙の数が異なるので
紙を買う前に必ず問い合わせるが吉です。苦い経験があります…はい…。

素人が偉そうに長々と語ってしまいましたが
ちょっとでも物作りに関わってる人たちのお役にたってればいいなと思いつつ。

今回はこの辺りで。